使用装置

CT:16列マルチスライスCT(シーメンス社製)

この最新マルチスライスCTは、1回転で16断面を同時に収集可能なCTスキャナーで、広範囲を1度に撮影出来ます。短時間で検査が終わりますので、息を止める時間、じっとしている時間も短くてすみ、楽に検査を受けていただけます。微細病変抽出のための追加撮影が必要なくなりました。

【診断精度の大幅な向上】

○肺がんの早期発見には現存する検査中最も高感度どいわれています。

○病変や血管走行を立体表示することで、一層正確な診断が行えます。

○肝疾患では、幹細胞癌合併の早期発見が可能になります。

また、X線を最小におさえる機能が多くあり、今まで以上に「患者様に優しい検査」を実現致しました。

 

マンモグラフィー(島津製作所社製)

機器写真

高性能な乳房撮影装置により、診断能力の高い画像が得られ、乳癌の早期発見が可能です。また検査は短時間で終了します。

骨密度測定装置(HOLOGIC社製)

米国ホロジック社製の装置により正確にかつ安全に骨粗鬆症の診断を行うことが出来ます。

特長:極めて少ないX線を利用しているので、女性の方でも安心です。

   ベッドに横になるだけで、痛みもなく簡単に、短時間で測定できます。