職場体験学習

2019.7.9~2019.7.11まで、南有馬中学校より職場体験に2名の参加がありました。

~職場体験者からの感想~

・職場体験学習の前は、病院は医師と看護師で成り立っているイメージでしたが、実際には調理師、診療放射線技師、ケアマネージャーなど様々な専門担当の方々で成り立っているのを知りました。

・3日間の体験を通して、特に血圧や体温、酸素の量を自分たちで測ったことと、シーツ交換が印象に残りました。測定やシーツ交換の後に、「ありがとう」と患者さんに言ってもらって、とてもうれしかったです。

・患者さんの食事介助をしてみるととても難しく、コミュニケーションはとても大切だと感じました。

・立ち仕事ばかりで足がだんだん痛くなっていきましたが、看護師さんはきつくてもいつも笑顔で仕事されていて、かっこいいと思いました。

・この3日間で病院での仕事の大変さや、人を大切にすることなどを学ぶことができました。

・今回、看護師以外の病院の仕事を学んだり、実際に体験することができました。3日間で学んだことをこれからの学習や生活のいろいろな場面で生かし、看護師という夢に向かって頑張っていきたいです。

2019年09月13日